【字号   放大   缩小


「対話」撮影展示会は園区文化館で開催

时间:2018-07-09 09:31  |  来源:


   7月7日午後、「対話:異世界の映像鑑賞—中外撮影六人展示会」は蘇州工業園区文化館で開催された。芸術家6人の作品を二つずつ対照することで、時間と空間を超える世界都市文化の困惑、苦闘と老化を示した。日本滞在の青年撮影者の李弋迪氏の講座『日本撮影の黄金時代』は同時に開催された。

   今回の展示会は中国撮影家協会寧波芸術センター、江南大学デジタルメディア学院、蘇州工業園区文化館が主催し、蘇州工業園区唯亭街道文化体育駅が運営した。展示会は、陸元敏、瀬戸正人(日本)、朱鐘華、盧承徳、周密(アメリカ)と袁徐慶など違う地域、違う年齢、違う身分の芸術家6人を誘い、二つずつ対照の形式で彼らの撮影作品を展示した。それと同時に対話と講座などの学術活動も開催された。

2018/07/09

返回