| CHINESE | ENGLISH | KOREAN |
  ホーム        投資案内        園区動態        特集記事        過去のニュース        お問合せ
  産業企業  | 観光・レジャー  | 学校教育  | 基礎建設・生態  | 文化生活  | 政府政策
 
  国際的な人的資源サービス...
(180-90)国际化人力资源服务高地.jpg
 
  陽澄湖半島の新年迎え活動
阳澄湖半岛守岁专题-日文-03.jpg
 
  2018年度園区イノベーショ...
园区人才表彰大会专题-日文-03.jpg
 
  蘇州バレー団2018年巡回公演
苏州芭蕾舞团专题-日文-03.png
 
  中国とシンガポール提携サ...
中新合作服务贸易创新论坛专题-日文-02.jpg
 
 
現在の位置: メイン > 分类新闻 > 基礎建設・生態
  ページを印刷する 文字サイズ:  
 


園区ミニバスは来月から試運転開始


   来月から、園区ミニバス最初の百台は試運転に入り、近くの地下鉄駅、快速バス、学校、隣里センターなどのサービス拠点とドッキングし、企業のニーズも考え入れ、市民外出交通の「最後の一キロ」問題を解決する。

   園区ミニバスは公共交通システムの一部分であり、5~10キロ以内の短距離外出をメインとする。ラッシュ時間帯には平均5~8分に一台、普通の時間帯は発車時刻表に従う。2018年、園区ミニバスはトータルで20ルートを作り出し、年末まで全部200台を運行に入る見込みである。その時、園区ミニバスは園区市民住宅コミュニティの半分をカバーする。

   情報により、園区ミニバスはバス企業がオーダーメードで設計した長さ6メートルの中小バスで、全部新エネルギーの電気バスであり、乗客座席は13席で、最大乗客数は39人である。


2018/07/06

 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
  注目のビデオ  
     
   
  蘇州工業園区の動画  
  ウォッチ