| CHINESE | ENGLISH | KOREAN |
  ホーム        投資案内        園区動態        特集記事        過去のニュース        お問合せ
  産業企業  | 観光・レジャー  | 学校教育  | 基礎建設・生態  | 文化生活  | 政府政策
 
  国際的な人的資源サービス...
(180-90)国际化人力资源服务高地.jpg
 
  陽澄湖半島の新年迎え活動
阳澄湖半岛守岁专题-日文-03.jpg
 
  2018年度園区イノベーショ...
园区人才表彰大会专题-日文-03.jpg
 
  蘇州バレー団2018年巡回公演
苏州芭蕾舞团专题-日文-03.png
 
  中国とシンガポール提携サ...
中新合作服务贸易创新论坛专题-日文-02.jpg
 
 
現在の位置: メイン > 園区動態
  ページを印刷する 文字サイズ:  
 


蘇州バレエ団は「シンデレラ」を新演出


   7月6日、7日、蘇州バレエ団がもたらした現代バレエ『シンデレラ』は見事に上演された。夏休みに上演されたおとぎ話バレエとして、二日間の公演はたくさんの蘇州の子供たちを引きつけた。演出完了後の主役サインイベントはさらに熱心なファンたちに楽しませてたまらなかった。

   蘇州バレエ団の『シンデレラ』は2016年に創作が完了し、初出演した。この劇は原作の精髄を保つ同時に、編輯監督がおとぎ話への違う理解を加え、作品の現実意義を際立たせることに力を入れた。

   人物の設計では、蘇州バレエ団の『シンデレラ』は原作に従う一方で、作品のユーモアとジュークを強化し、もっと子供に向いている劇をするために、伝統的な物語で邪悪で醜いお姉さんのイメージを「改造」し、二人の男性ダンサーが演じた「醜いお姉さん」は醜くて滑稽で可愛く、人々が思わず吹き出してしまうのは、この劇の注目のポイントになった。


2018/07/11

 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
  注目のビデオ  
     
   
  蘇州工業園区の動画  
  ウォッチ